「未分類」カテゴリーアーカイブ

私の絵

私の絵を描いてもらった。
といっても肖像画ではない。
魂の絵? オーラの絵?
なんと言ったらいいのかわからないが
とにかくこれが私のイメージということである。

これを描いてくださったのは彩葉(いろは)さん。
福山を中心に活動されている画家さんである。
彼女の前に座り、名前と生年月日を紙に書く。
するとすぐに彩葉さんは絵の具で色を作り始め
インスピレーションに従って描き始める。

自分の絵を描いてもらうというのは
かなりドキドキすることだ。
それも目に見える姿ではなく
自分にはわからないものを描かれるのだから
どんなものになるのか、とても心配だ。(^◇^;)

でも、だんだんとイロが加えられ、
細かな装飾が描き足されていくのを見ていると
だんだん嬉しくなってくる。
出来上がったときにはホント感動!!
そして最後に、別の紙にメッセージを書いてくれる。
彩葉さんには、その意味についてはよくわからないらしい。
それについての詳しい説明は出来ないけれど、
彼女が受けた言葉のイメージを一生懸命伝えようとしてくれる。

私の場合・・・
「印」という言葉にはちょっとびっくりした。
それは全く想像していなかったから。
でも、その次の言葉「自身を持って生きる」。
「自信」ではなく「自身」です、と彩葉さんに言われ
「はっ、なるほど」と納得。
まさに「アリュ〜」ではないですか。σ(^◇^;)
ヤタッ\(^O^)”

ちょっと寄り道

帰りに広島で一泊して、厳島神社を見に行こうということに。
九州を出てしばらく走っていると、看板に「秋吉台」の文字が。
突然ダンナが「秋吉台に行きたい!」というので、高速を途中で降りてちょっと寄り道することに。

秋吉台の地下には東洋一の巨大な鍾乳洞「秋芳洞」があり、特別天然記念物に指定されているらしい。
車を駐めて秋芳洞に向かうと、お土産物屋さんが並ぶ通りに赤い提灯がずらっと吊り下げられている。

すごい!思わずパチリ。

誰が考えたのか、この提灯の飾りはものすごい迫力があります。びっくりしました。

さてさて、メインは鍾乳洞。
入り口に近づくとすでにひんやり。
その大きさにも驚くが、自然の神秘的な美しさには圧倒されっぱなし。
なかなか言葉では表現できないので、後は写真をどうぞ。(^_^;
>>> ギャラリー

★秋吉台・秋芳洞のサイト: http://www.karusuto.com

一足早い夏休み

九州への出張があったので、それじゃぁついでにってことで、夏休みをとって旅行することに。(*^_^*)
天草の下田温泉というところで2泊。
夕陽がきれいだということで、写真を撮ろうと思っていたのに結局夕陽には出会えず。(;.;)
でも、イルカくんたちに会えた♪それもいっぱい!
クジラみたいに「会えたらラッキー」なのかと思っていたが、天草では年中いつでもいるらしい。
それも船のすぐ近くに来る。というか、船が行くと寄ってくるのにびっくり。
彼らも遊んでいるようだ。

でも、そんな近くである程度遊んだら(結構長くいた)、イルカたちは一斉に潜ってしまう。
しばらくして、ちょっと離れたところに出てくるのだが、5〜6隻ほど来ているウォッチング船はイルカたちを見ると一斉に追いかける。
その繰り返しが何度か。
たぶん・・・イルカたちはもう飽きているのに、人間の方があまりにしつこいのできっと逃げてるんだろう。
何にしても潮時が肝心だね。

夢は叶わないもの!?

夢とはかなわないものだ。という人がいる。
理想と現実は違う。という人がいる。

私は・・・
夢はかなえるものであり、
理想は近づくものである。
そう思っている。

だから
夢は大きい方がいい。
理想はとことん理想的であるべきだ。
そう思う。

事実、
私はそう思ってきたし、
そう努力してきたし、
少しずつ実現してきたと思う。

夢はかなわないもの。
理想は理想で、現実とは違うもの。
そう思った時点で、諦めた時点で
夢は実現性を失い、
理想は理想でしかなくなるのだ。

柚子茶

今日の収穫。
伊丹のダイアモンドシティでたまたま見つけた柚子茶。
この間、風邪にいいよとお友達が持ってきてくれたのに似てる。
一緒なのかな・・・
お湯に入れて飲むとビタミンCたっぷり。おまけに美味しい♪

忘年会

夜、クルーザーを貸し切って忘年会♪
メンバーは11名。結構狭いかなと思っていたが、クルーザーは写真で見るよりずっとゆったりしていた。
料理も(実はほとんど期待していなかったのだが)満足いく内容だったし、これはオススメ!!
http://www.3631-0003.com/page5.html

※写真はレインボーブリッジとお台場。
なにしろ船上なので、ブレはお許しを。

本に飢える!

飢えたように本屋に走り、本を買いあさった。
一口に本といってもいろいろ。
各種雑誌からマニュアル本から実用書、エッセイ、小説などなど。
とにかくピンときたものを手にとっていく。

前は結構大きな書店が近くにあったので、気が向けばブラッと寄るという感じだった。
引っ越ししてからは書店が遠い(わざわざ買いに行かないといけない)ので、書籍代も減るかななんて思っていたが・・・甘かった。

今まで気がつかなかったけど、本を買うことがストレス解消になっているようだ。
これからは一気買いか・・・

メンテの仕事の辛いとこ

ホームページのメンテナンスをしているお客さんのサーバがDos攻撃を受けたとかで丸2日ダウン。サーバはうちでやってるわけじゃないので、ただ待ってるしかないのだが、復旧後のサポートで大わらわ。
こういうので、仕事のスケジュールが狂っちゃうとキツイ。(;>_<;)