「未分類」カテゴリーアーカイブ

the timers / long time ago

CO2を排出しないから安心・・・と宣伝している原子力発電所のCM。
ダイッキライですっ!!
CO2よりどれほど恐ろしいものか、ちゃんと子供達にも伝えて欲しいもんだ。

♪〜 Long Time Ago 44年前
原子爆弾が 落ちてきたことを
日本のお偉い人は 一体どう考えてるんだろう?

Long Time Ago 44年たった今
原子爆弾と 同じようなものが
おんなじこの国に つぎつぎと出来ている 〜♪

———-

政府に対して、アーティストらしく歌で抗議した忌野清志郎は、ホントに真のアーティストだと思います。

清志郎が亡くなって、とっさに保存版として購入したのは、RCサクセションでも忌野清志郎でもなく、タイマーズのアルバムでした。(^_^;

減速中・・・いや停止寸前か

1月から、週末は寝てるか仕事してるか、という状態で過ごしてきた。

この所、仕事してても減速気味。
ヤバイのは、ちょっとウツはいってきたかも。(^_^;
やっぱ人間、休まんといかんですね。

というわけで、この連休は休むぞ!
仕事しない!絶対しない!!やらないぞーーー

だって、宣言しとかないと、
やっぱ仕事してしまいそうだもん。σ(^◇^;)

・・・では、おやすみなさい。

15年目の朝

15年目の朝

ふと目が覚めると真っ赤な朝焼け。
神戸の地震から15年。
昨夜、震災のドラマ「神戸新聞の7日間」を見て、最初から最後まで泣き通しだった。(見終わった後、目がパンパンになってしまって、思わずアイスノンを当てたほどだ。(^_^;)

私は当時、伊丹の新しい(築1年)マンションに住んでいて、自宅で就寝中だった。
急にハッと目が覚め、でもなぜ目覚めたのかわからない。
「え?なに?」と思った瞬間、遠くからゴーーーーーっという音が近づいてくる。「地震?」と思う間もなく体が跳ね上がるぐらいの衝撃がきて、全てが大きく揺れた。縦揺れでも横揺れでもない、いやその両方、回転して揺れ続けた。
いろんなモノが落ちる音、食器が割れる音、そんな中で、「キャーーーーーーーーー」あまりの怖さに叫ぶしかできない。
「これじゃ全てが崩れる!これで終わりなのか?死はこんなにもあっけなくやってくるんだ」それしか考えられなかった。

ようやく揺れがおさまり・・・私は呆然としていた。
寒くないようジャケットを着るようにダンナに言われた。身がすくんでしまって、指示されたことしか出来なかった。
ダンナは「建物が大丈夫か見てくる」と言って、懐中電灯を持って外に出ていった。
そっとカーテンを開けて外を見た。
ダンナのように、外に出て周囲を見ている人が何人かいた。
うちの周辺は、まるで何事もなかったかのように静かだった。

建物は大丈夫そうだということで、家の中にいることにした。
停電していてTVはつかない。たまたま置いてあったラジオでニュースを聴いた。
ハンシンコウソクノキョウキャクガラッカ〜ー
「え?それって・・・高速道路が落ちたってこと?」
意味がわからない!(O_O)
ありえない!
想像できない!
一体他の所はどうなってるの???

誰もがそう思っただろう。

・・・つづく(たぶん)

iPhone に機種変更

とうとう・・・iPhoneを手に入れた♪

iPhone ちょうど月月割が終わり、
そこに iPhone のキャンペーン。
なんか、戦略にどっぷりハマってて、悔しい気もするけど。(^_^;

でも使ってみて・・・やっぱりハマる。

さすがApple!ソフトの賢さにビックリさせられる。
携帯電話のソフトって、使いにくい&判りづらいのが結構多いけど、これはそんなもん比較にならん!

ケースケースはいろいろ迷ったけど、Griffinのレザーハードシェルケースにした。
なかなかキレイ。
でもやっぱりストラップつけられるのが欲しいな。

ミナミの衝撃

久しぶりにミナミに行った。
車ではときどき通るけど、ホントに通り過ぎるだけで、
電車で行くのも街中を歩くのもすご〜く久しぶり。
で、歩いていて驚いたのが・・・
若い女の子の化粧が濃いぃぃぃぃぃぃ!!!
(キタには時々行くけど、それはあまり感じた事ないのよね。)
ほとんど「原型とどめてないですよねっ」て子も
ちらほら居て・・・それって毎日が仮面舞踏会?
濃いというよりもブ厚い!って感じ。(^_^;
恐らく、元々可愛い子も結構いると思うのよね。
なんだかもったいない。(これっておばさん的セリフ?)
それより何より、そういう子って同じ傾向の顔に
仕上げているのがなんだかなぁ・・・
もっと個性を大事にした方がいいと思うのよね。
でないと、センスを養えないじゃん。違う?

東京ディズニーリゾート

シルクドゥソレイユのシアターがTDLにあるということは、関西から「ZED」を見に行くんだから、当然TDLにも行きます。
「ZED」は夜なので、昼間はTDLで遊びました。
大人は当然(?)お酒の飲めるディズニーシーです。

ディズニーランドはホントすごいと思う。
こだわるところはとことんこだわるし、コスト削っていいとこはシビアにやってる。
いつも楽しみながら、ビジネスモデルとしても関心している。なかなか勉強になるんだよね。
こういう夢の世界を作り出して、維持していくって並大抵のことではない。
スタッフ一人一人の教育だって大変だろうしね〜。

実は今回、ステージの裏で全く気を抜いていないミッキーを見て感動したのでした。
ディズニーランドでは当たり前っちゃー当たり前だろうけど、ディズニーランド以外ではきっとありえないよね。

サイト統合中

ブログの形式がどうも自分に合わないので、
サイトを全面改装!と同時に、放ったらかしだった
旧サイト(c-style.ws)との統合作業を実行中。
一応、記事は全て移行してこようと思っている。
で、過去の日記を移行しながら読んでいたら・・・
自分の日記を読み返すのがこんなに面白いとは思わなかった。
まぁ、本人だからなんだろうけど、これが結構ハマってる。(;^_^A

肉筆浮世絵展

神戸市立博物館へ浮世絵展を見に行った。
版画ではなく特注の一品ものばかり、且つ、ほとんどが日本初公開という。
北斎や歌麿といった有名どころの作品も。

以前からうちのダンナは「江戸時代の文化っていうのはすごいよ」と言っていた。
今回それを目の当たりにしたような感じである。
季節の風物を楽しみ、流行に敏感で、遊びを大切にしている。
特に着物の色合わせや着方、そのセンスは素晴らしい!!
「粋」の哲学を感じる。
文化的にはのびのびしていて、精神的に今よりずっと豊かな感じがする。
しかし、この素晴らしい文化は一体どこへ行ってしまったのか・・・!
明治維新が日本の大切なモノを奪ってしまったということか。

去年カリブに行ってから、「自国」の文化に改めて関心を持つようになった。
いろんな国の人たちを見て(話は出来なかったけどね(^_^;)、アイデンティティというものを強く感じたのである。
自分はアイデンティティというものに敏感で、大事にしている方だと思っていたが、「日本人」という意識は低かったようだ。外へ出て初めて気づく。これってよくあることだよね。
特に、今まで避けていたせいか、着物にはものすごく興味を持つようになった。
そこへこの展示会である。
江戸時代の着物の着方は堅苦しくなく、とってもモードでカッチョイイのだ!
あぁ、あのセンスが欲すぃ〜よ〜

・・・と、展示会の方だが、北斎は群を抜いて素晴らしかった。迫力が違う!天才だね!