「山に暮らす」カテゴリーアーカイブ

今年初、ウリボウに遭遇

家の周囲には野生のイノシシがいる。
この辺りは住宅地ではあるけれど、イノシシと共生している。
毎年この季節、子が4〜5匹産まれているようだ。
「今年はまだ見ないなぁ。ちゃんと産まれるのかなぁ。」なんて心配したりもする。
だって、大人のイノシシはオッコトヌシみたいでオッカナイけど、ウリボウはホント可愛いだもん♪
そして昨日、今年初めてウリボウに遭遇!
まだ産まれて間もないんじゃないかな。足なんか細〜いの。

毎年、ウリボウを見ると、なんだか安心するのだ。
この辺の自然はまだ大丈夫なのかな、と思えるから。
ここに引っ越してきてから7年になるけど、環境はどんどん変わっていく。
木々が伐採され、住宅が建ち・・・
引っ越してきた年はキツツキがいたのに、翌年からは一度も見ていない。(木を突く音も聞いていない。)
自分の住む環境を守りたいと思ったら、環境ごと、山ごと、手に入れるしか方法はないのかなぁと、ここに住んで初めてそんなことを考えた。
恐らく、ここにイノシシがいなくなったら、もうここには住みたくなくなるかもしれない。

タ、タヌキに覗かれたぁ

昨日の夜中のこと。
猫の出入り用に開けてある窓のところで
カリッとなにやらゴツイ爪の音。
寝ぼけ眼で目をやると・・・

タ、タヌキ!

窓の隙間から中を覗き込んでいる!\\(◎o◎)/!

目が合って、すぐに逃げて行ったけど・・・
人間がおらんかったら入ってくるな。
やばいっ。
その内キッチン荒らされるかも。
対策考えねば。(^_^;


後日・・・タヌキではなく、アライグマということがわかりました(^_^;)

休憩のポーズ?

今日はめちゃくちゃいいお天気♪
緑が綺麗なぁ〜と、ルンルン気分で仕事してたら、目の前に鳩が飛んできた。
左の翼だけを広げてじーっとしている。
これって、休憩のポーズ?

ペンキ塗り塗り

テラスの床が汚くなっていたので、ペンキ塗り塗りした。
ムラだらけだけどσ(^◇^;)、随分といい感じになった・・・と思う。
二人で汗だくでヘロヘロ〜になったけど、たまにはこういうDIYってのも楽しいもんだ。(= ̄∇ ̄=)”

イノシシは知っていた!?

うちの隣の空き地に竹藪がある。
(そう、去年の大晦日に折れて倒れてきたあの竹!)
4月の初め、ダンナが「タケノコ採るぞ!」と意気込んでいた。
たまたまその頃に来られたお客さんがタケノコ採りのプロで、
「(採るタイミングまで)あと2週間ですよ」と教えてもらった。

ある日、夜帰宅したら、その竹藪でカサカサと音がする。
「何だろう?」と思って耳を澄ますと、
カサカサ・・・ ブヒブヒ、フガフガ・・・
なんだイノシシか。(もうイノシシにもすっかり慣れたもんです。)
その時は特に気にもとめなかったのだけど、
翌日、出張から帰ってきたダンナにそのことを話すと
「あっ!タケノコ食べたんちゃうか!」
・・・やられました。ダンナの負け。(^_^;)

よく考えてみれば、あと2週間ですよと教えてもらってから
まさにちょうど2週間!!
2週間と即答したその人もスゴイというかサスガだけど、
イノシシも食べ頃を知ってるんだと改めて感心。
いや、感心するのもおかしいか。
そりゃぁイノシシも散歩(?)しながら
「あ、これはもうすぐ食べれるな」とかチェックしてるよねぇ。

ってことは、うちが先に採ってしまったら
イノシシくんの餌を横取りするってこと?
いやいや、自然に出来てるモノ、別に誰のものでもないよねぇ。
厳密に言えば、土地所有者のものだろうけど、
そもそも土地なんて誰のものでもないはずなのに・・・
っと話が脱線してしまう。(^_^;)

イノシシくんが目をつけていても、犬が食べちゃうってことも
あるんだし、やっぱ早い者勝ちってことか。
弱肉強食というか、自然の世界ですな。
人間(自分たち)ってある意味のんびりしすぎ〜?

復活!

新緑が綺麗な季節。
私は桜の花よりも、生き生きとした新緑が好きだ。
見ているとなんだかエネルギーが湧いてくるような気がするから。

・・・だからというわけでもないけれど、
永らく放置状態になっていましたこのサイト
やっと復活します。(^_^;)

ここのところ仕事に埋没してストレス溜まりまくり!!
そんな時に気持ちが向いたのは、なんとサイト更新。
自分でも意外だったけど、ある意味自己表現の場とも言えるので
ストレス解消になるのかもしれない・・・のかな。

いつまた放置されるかわかりませんが、なんとかがんばるつもりですので
よろしくお願いしま〜す。m(__)m

アリュ〜は我流で突っ走りたい!(なんのこっちゃ・・・)

さすがに山は寒いです

今日は一段と寒いっ!{{ (>_<) }}
昼は雪が降っていたので、出かけたダンナは帰ってこれるのかな?と心配になったりもしたが、夕方はすっかり晴れて雪も積もらずよかったよかった。
それにしても、私たちはここで2月を越せるのだろうか・・・
なんて不安もちょっと頭をよぎる今日この頃です。